私の主婦旅のテーマは、もう長い間、「安・近・短」
文字通り、安くて、近くて、短い旅行です。

旅費の予算は、3万円以内が目標。
飛行機でも、新幹線でも、車でも、片道の移動時間は3時間まで。
そして、旅行日数は1泊2日が原則。暗黙のルール。
主婦歴も気付けば23年、子どもたちも成人し、時間もゆっくり使えるはずなのに・・・
長年のルールはいまだ健在。「安・近・短」の旅。

今回の旅は15回目の沖縄です。 旅のミッションは、沖縄の海に沈む夕陽を見ながら、ビールを飲む!!

選んだホテルは、恩納村のカフーリゾートフチャク・コンド・ホテル。
アネックス棟の10階、コーナースイート。

●ベッドルームは2つ!

●広々としたリビング

キッチンスペースも設けてあり
バスルームも広くて優雅。

●そして何より、オーシャンビューのバルコニーがありました。
 

テンション上がります♪

この日の日の入りは19:18。
この時間をどこで迎える???この日一番、悩みました。
バルコニー?いや、ビーチまで歩く??

「お腹すいたよね」
最上階にレストランがあって、海を眺めながら食事が出来るとか聞いたよね?!
フロントから予約をとってもらうと、わがままを聞いてもらえ窓側のお席を用意していただけました。
琉球BBQ BLUEというレストラン。
一面ガラス張りの、なんて開放的な!!
最上階ならでは、極上のオーシャンビュー。

願いは叶い、ビールを片手に夕陽が海に沈んでいく感動の瞬間を迎えることができたのです。

  

あ~この瞬間のために毎日頑張ってると実感しました。
満足してお部屋に戻り、波音が心地よいバルコニーでワインを飲みながら深夜まで話は尽きませんでした。

朝食は、海の見えるレストランで洋食ビュッフェ。
朝の爽やかな海風の中、豊富なメニューの朝食を楽しみました。

今回の旅の手配は、航空券の早割と宿泊プランも早割で組み合わせ。
それにレンタカーを付けたシンプルな旅行。3ヶ月前から予約を入れました。

気になる旅費は、1人あたり25,000円ほど。 梅雨時期の沖縄だからこその料金です(^_^;)
そんな時期に夕陽を見るミッション旅行とはかなりのチャレンジャー
ではありましたが、お天気に恵まれ無事ミッションクリア★

私、「安・近・短」をテーマに年間10回近く、主婦旅に行っています。
1泊2日でも、じゅうぶん満喫の旅情報、またご案内いたします。

パンフレット内容についてのお問い合わせは各旅行センターへ
TEL誘導

お問い合わせの際は
・企画の商品(ページタイトルが商品名です)
をお伝えいただくとスムーズです。

このツアーが気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事